美味しいメロンの選び方 食べ方
アールスメロン栽培
フォレストパーク メロンの森



優妃・さやか・彩のしずく・夢麻呂・アールス

ほこた・ひたち姫
ほこたメロン  書 紫舟 優妃メロン さやかメロン  書 紫舟 ひたち姫メロン  書 紫舟 彩のしずくメロン 夢麻呂メロン

産直 春メロンのページへ  産直 秋メロンのページへ






●栽培景観●
  春と秋の栽培方法の違いをご理解ください!!

●選び方●
・・・葉・網目(ネット)・成りツル・ヘタ・大きさ・・・
  味わいに左右しますので、慎重に、じっくりと鑑定してください!!

●狩り採り方●
  お持ち帰りメロンの美観と樹の保護のために、是非習得してください!!

●食べ方・保存方法●
  食感の是非を左右しますので、ご自身のお好み熟度を会得してください!!
柔らか目をお好みの場合は、日数経過を待つのではなく、
品種で選ぶことをお勧めします。






春メロン5月〜7月 と 秋メロン9月〜10月 を左右に区分してご案内いたします

春メロン 5月〜7月
栽培景観

秋メロン 9月〜10月
栽培景観

春メロンハウス栽培
地面に這って栽培

秋メロンハウス栽培
立ち上げて栽培

春メロン
1本の樹に 3〜4個 成らせます

秋メロン
1本の樹に 1個 だけ成らせます

春メロン 5月〜7月


選び方 <葉の状態>
秋メロン 9月〜10月


選び方  <葉の状態>

葉の黄ばみ・枯れは、熟している証です


葉の黄ばみ・枯れは、熟している証です

春メロン 5月〜7月


選び方 <網目の状態>
秋メロン 9月〜10月


選び方  <網目の状態>

網目 ネット
網目が均一に細かく、張りが力強く盛り上がっているものが良い

網目 ネット
網目が不均一で荒く、張りが弱々しいものは美味しくない

網目 ネット
網目の一部に太く亀裂の痕があるものは、その部分から傷む。
味わいは問題ない

春メロン 5月〜7月


選び方 <成りツル・ヘタの状態>
秋メロン 9月〜10月


選び方  <成りツル・ヘタの状態>

ヘタの周りにリング状に割れが生じているものは完熟です
(品種により発生しないものもあります)
また、成りツルの緑色がうすくなります

成りツル(首)の長さは、指1本が入るくらいの
やや短め、またT字のツルはしっかりとやや
太めが、日持ち、食感上良い
また、成りツルの緑色がうすくなります
 
葉が黄ばみ、枯れてくると、メロンの底の部分にも、ひび割れ状態が現れ、
まさに完熟で、採りたてですぐに食べても美味しく、鮮度の旨味そのものです


完熟割れの状態、美味しそうでしょう!! 産地ならではの旨味、是非見つけてください。
歯ごたえのある食感の旨みを堪能できます。
軟らかめをお好みのお客様には、不向きです。

春メロン 5月〜7月


選び方 <大きさ径>
秋メロン 9月〜10月


選び方  <大きさ重量>

樹の根元に近いメロンは樹の先に成っている
メロンより、早く栄養十分で大きく育ちます。
このメロンを"長男"(図手前)と呼び、先に成っている
メロンを"次男"(図先)と呼んでいます。
大きい方が、美味しそうで、お得ですよね!!
そのとおり!! "はずれ"の可能性が少なく、
間違いなく"当たり"の味わいです。

For your luck!!



1本の樹に数個成らせる為、1本の樹に成って
いるメロンの大きさは、それぞれ異なります。




(各サイズの表示重量は、目安としてご案内しております)


大きさは、時期により異なりますが、前述の
選び方を参考にして収穫したものは、最高に
良いといえます。とはいえ、大きい方が、美味し
そうで、お得ですよね!!
そのとおり!! "はずれ"の可能性が少なく、
間違いなく"当たり"の味わいです。
For your luck!!



1本の樹に1個だけ成っていますので、
樹ごとにメロンの大きさが異なります。

春メロン 5月〜7月


狩り採り方
秋メロン 9月〜10月


狩り採り方



親ツルからメロンに向かって伸びているツルを1箇
所切り、思い出としてメロンに葉とツルを付けてお
持ち帰りください。


親ツルからメロンに向かって伸びているツルを1箇
所切りメロンの底を片手で支えなからT字のツルに
掛かっているフックをもう一方の手で外し、思い出
としてメロンに葉とT字のツルを付けてお持ち帰り
ください。

春メロン 5月〜7月


食べ方・保存方法
秋メロン 9月〜10月


食べ方・保存方法
品種により異なります
<さやか・彩のしずく・アンデス・キスミー・クインシー>
肉質が硬く、1週間〜10日くらい日持ちする品種
完熟メロンは、糖度もあり収穫してすぐに食べても
みずみずしく、かなり美味しくお召し上がり可能です
やや柔らか目をお好みの場合は、収穫日から3〜4
日経過後、さらに柔らか目をお好みの場合は(皮の
淵まで柔らかくなる状態)収穫日から6〜8日経過
後が適当です。
柔らか目をお好みの場合は、日数経過を待つ
のではなく、下記記載の様な品種で選ぶ
ことをお勧めします。

<ほこたメロン・夢麻呂・ルピアレッド>
肉質が柔らかく、食感の良い品種です。
完熟メロンは、糖度もあり収穫してすぐに食べても
みずみずしく、かなり美味しくお召し上がり可能です
やや柔らか目をお好みの場合は、収穫日から2〜3
日経過後、さらに柔らか目をお好みの場合は(皮の
淵まで柔らかくなる状態)収穫日から5〜6日経過
後が適当です。

<優妃メロン>(要冷蔵)
肉質が柔らかくしっかりしていて、1週間〜10日位
日持ちする品種
完熟メロンは、糖度もあり収穫してすぐに食べて
みずみずしく、かなり美味しくお召し上がり可能です。
やや柔らか目をお好みの場合は、収穫日から2〜3
日経過後、さらに柔らか目をお好みの場合は(皮の
淵まで柔らかくなる状態)収穫日から6〜8日経過
後が適当です。(要冷蔵)


*****
保存は、常温で、お召し上がる前、1〜2時間程度
軽く冷やしてください。
鮮度の旨味のおすすめは、収穫当日から5日目位
までの間です。


*****
以上は、糖度の載っている熟度のあるメロンを、
鮮度の旨味と共にお楽しみいただくことを基にした
弊社ならではのお勧め情報です。
食感の良さは、お客様の肉質の硬さ・柔らかさの好み
によるところが大きいと考えます。
従いまして、お召し上がり時期は、お客様ご自身の
お好みに合わせて、お楽しみください。
<アールスメロン>
伯爵のお気に入りという名の由来を持つメロンで
まさにメロンのサラブレットで、甘さと香りを楽しむ
高貴な品種です。


完熟メロンは、糖度もあり収穫してすぐに食べても
みずみずしく、かなり美味しくお召し上がり可能です
やや柔らか目をお好みの場合は、収穫日から4〜5
日経過後、さらに柔らか目をお好みの場合は(皮の
淵まで柔らかくなる状態)収穫日から7〜10日経過
後が適当です。


*****
保存は、常温で、お召し上がる前、1〜2時間程度
軽く冷やしてください。
鮮度の旨味のおすすめは、収穫当日から6日目位
までの間です。


*****
以上は、糖度の載っている熟度のあるメロンを、
鮮度の旨味と共にお楽しみいただくことを基にした
弊社ならではのお勧め情報です。
食感の良さは、お客様の肉質の硬さ・柔らかさの好み
によるところが大きいと考えます。
従いまして、お召し上がり時期は、お客様ご自身の
お好みに合わせて、お楽しみください。


















WEBサイトからのお申込は、各ページの末尾にございます
お電話でのお申込→0291−33−5621 ライフステージ
ファクシミリお申込→0291−32−3015 ライフステージ

by ライフステージ
tel 0291-33-5621 Fax 0291-32-3015

TOPへ  サイトマップへ メロン狩りページへ 産直 春メロン  産直 秋メロン